Tier1駆逐艦について
- 2013/12/09(Mon) -
Tier1駆逐艦についてのメモ

(1)概要
(2)Tier1駆逐艦各種
   ・Coercer
   ・Cormorant
   ・Catalyst
   ・Thrasher
(3)駆逐艦の戦術




(1)概要

DD、Dessyとも呼ばれるこの船の特徴は、高い攻撃性能と低い防御性能、そして安価であることに尽きる。
Tier1駆逐艦に共通して、多くのハイスロットを持ち、射程やトラッキング速度、ダメージにボーナスを持つ。
その砲門数とダメージボーナスから、標準的なDPSは200~400に達する。
反面、ミドル・ロースロットが少ない上、多くの場合火力増強の為にスロットを使うため、防御面は劣る。
また、シグネチャ半径が大きく、中型以上の武器に対して脆弱である。
艦隊戦においては、脅威度の高さと脆弱性からプライマリーに指定されやすく、撃沈率も高い。
それでもベースHPは並のフリゲートより高く、DPSを維持しながらもコンバットフリゲートと同等のEHPを得られることから、フリゲート・インターセプター等に対しては大きな脅威となり、Fitや戦法次第では、アサルトシップですら撃沈させることが可能。
安価であることも、PvPの入門船としてや、ZargTacticsに組み込むのに都合が良い。
2mil程度のFitでもそれなりに働けるし、ソロPvP用のT2仕様ですら10mil~15milといった所。


↓↓↓代表的なFit後の性能表(クリックして拡大)↓↓↓

Dessy_.png






(2)Tier1駆逐艦各種
Tier1駆逐艦について記述する。
なお、Tier2駆逐艦(新型)についてはまだ十分に理解していないため、またの機会にする。

・Coercer
Coercerが力を発揮するのはT2パルスレーザーを装備した上での中距離戦(10km~20km)だろう。
ロールボーナスとして50%の射程ボーナスを持ち、スコーチレンズを組み合わせると、射程は20kmに達する上、DPSも距離に対しては破格の300弱。しかもパルスレーザーの長いOptimalのおかげでダメージは17kmまで減衰しない。
近距離船においても海軍マルチレンズで350dps/5+2.5km前後と十分な性能を有する。
但し、ミドルが2スロットのみでWebが搭載出来ないのと、パルスレーザーのトラッキング性能の低さから、シップボーナスであるトラッキング性能の向上は出来る限り欲しいところ。
主なFitは、Focused Pulse Leserをフル装備して、ミドルにはpropとワープジャマー、ローはダメコンとダメージModといった火力仕様。ハイスロットをDual Light Pulseに落として、ローに400mmプレートを搭載したアーマータンク仕様もあるが、前者の方が使い勝手は良いだろう。
艦隊に追従して、アンチサポートとして振舞う分には優秀だが、射程の伸びが悪いためTier1駆逐艦で最もスナイパーに不向きな艦でもある。

・Cormorant
Cormorantはカルダリのハイブリッド艦らしく、射程にアドバンテージを持つ。
一般的に、150mmレールガン装備が多く、その場合海軍アンチマターで250dps/20+7.5kmといった性能になる。
ブラスター仕様のコーモラントもそれなりに見ることが出来る。Catalystの程の火力は無いものの、ミドルスロットが3つあるので、ブラスターの肝となるレンジコントロール能力が高い。海軍アンチマターで300~350dps/2+2.5km、Nullで250~300dps/6+2.5kmと、ミドル3つあいている事を考えると悪くない性能だ。(ミドル3つ生かすとノーガード、もしくはHullタンクになるが。)
ThrasherやCoercerと比べると見劣りする部分も多いが、逆にCormorant自体、"見劣り"されるという利点もある。
ロールボーナス50%に加えてシップボーナスでも最大50%の射程ボーナスを持ち、スナイプ仕様にすると、100kmもの距離から狙撃が出来る。Propを捨てたフライバイ仕様にするとDPS・射程・トラッキングとも優秀で、敵フリゲートにとって非常に大きな脅威となる。


・Catalyst
Catalyst=カミカゼ艦、といったイメージが付けられている通り、Thrasherと並びSuicide Gankingの代表船と言える。
その理由は火力にあり、フルT1でも火力仕様にすると400dpsを裕に越す。
得意のブラスターで近距離戦に持ち込むには、レンジコントロール能力が低すぎる為、ソロPvPではあまり人気が無い。
速度はMWD装備で1800m/s程度。ミドルスロットが2つしか無いため、ワープ妨害を装備したらWeb等は付けれなくなる。
レールガン装備も悪くは無いが、シップボーナスをフルに生かすことが出来ない。
結局のところ、ブラスターに火力ModとPropを加え、防御面はガレンテの高いハルHPを生かしたダメコンHullタンクの火力仕様で、他のフリゲートの支援を受けつつブラスターをぶっ放すのが、PvPにおける使い道なのだろう。火力だけはバトルクルーザー並なのだから。
スナイパー艦としては中庸といったところだが、敢えてこの艦を選ぶメリットは感じない。

・Thrasher
ミンマターの船らしく素早く、火力があり、Fitに多様性がある。つまるところ非常にPvP向きな船だ。
プロジェクタイル砲自体は純粋なDPSでは劣るものの、Thrasher自体、唯一ダメージボーナスを持つTier1駆逐艦であり、それを補っている。そして残るは攻撃属性の選択という大きなアドバンテージだ。
数あるThrasherのFitでも、オートカノン型が一番人気だと思う。オートカノンは必要PG,CPUがかなり抑え目で、あまった分をタンクに回すことが出来る。シールドタンク型にして、ロースロットを火力や速度モジュールにすると駆逐力が上がり、アーマータンク型にするとミドルスロットが3つ使えるので、レンジコントロールが容易になり堅実な戦いが出来る。
数値上、オートカノン型のThrasherは350dps程度と優秀な部類だし、T2でバラージ弾を使えれば、10kmの射程も確保できる。
3つのミドルスロットはレンジコントロールに十分で、ハイスロットにはユーティリティが1つある。
反面、アーティ型のThrasherはPG/CPUに余裕は無い。280mm砲を積むと、Prop一つ乗せるのにもパワーグリッドの拡張が必要になり、タンクはダメコン頼りになるだろう。但し、アルファの強さは折り紙つきで、Wolfpackフリートに好んで用いられる。
スナイパーとしてはアルファの大きさが何よりも魅力であり、ヒット&アウェイ戦法に適している。



(3)駆逐艦の戦術
1on1で駆逐艦の標的となるのは、フリゲート級がまず挙げられる。
ファクションを含む多くのT1フリゲートと、インターセプター、一部のアサルトシップなども獲物となる。
逆に、フリゲートとしては天敵である駆逐艦に、そうそう勝負を仕掛けることは無いだろう。
駆逐艦はそこそこのロック速度とスピードを有してはいるが、逃げるフリゲートを捕らえるのは楽な仕事ではない。がんばろう。
フリゲートの他は、駆逐艦同士での対戦も面白い。但し、巡洋艦以上を相手取るのは、駆逐艦の特性上分が悪い試合になると覚えたほうが良い。
艦隊戦においてはアンチサポート、安いDPS艦として用いる。E-war,ロジの次くらいには狙われるので、撃沈覚悟でFitを組むのが良い。

駆逐艦の小隊運用方法として有名なものに、Wolfpack Tacticsがある。
数隻の駆逐艦で構成される小規模な艦隊で、長距離型の武器に短射程の弾を装填することでアルファストライクを強化し、一斉砲撃による1ボレーキル、及びヒットアンドアウェイなどの機動戦を行う。多くの場合、PGをモジュールで補完する必要があるが、射程・アルファダメージの確保の為にも大型砲の使用が推奨される。(Thrasherであれば280mm砲)
性質上、Thrasher+280mm砲の組み合わせがベストと思われる。
Wolfpackの元ネタは第二次世界大戦のU-boatの戦法らしいが、詳しいことは知らない。

また、亜種としてDead Man's Hand Fleetというのも面白い。
ハイセキュリティにおける戦争・海賊コープに対するアンチフリートとして運用されるもので、センサーブースターによってロックオン速度を強化した5隻以上のThrasherで構成され、Wolfpack同様、アーティ+短距離弾が装備される。
輸送艦・採掘艦キラーのハイセキュリティ海賊は、Enyo等のアサルトシップや、ドラミエルなどの高速かつ高火力のフリゲートを好むが、そうした船は駆逐艦隊にとって良い標的となる。
DMHフリートはワープ妨害を持たない。理由は、撃沈ではなく撃退が第一目標であることと、ドラミエルのような高速艦相手では、どちらにしても捕まえることが出来ないのと、それからアルファの強さにより、ワープ妨害無しでもキルを取れる可能性があるからだ。
この記事のURL | Eve-ships | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Dotlan radar tracking | メイン | トレードハブ一覧>>
Comments:

Post a comment















Only the blog author may view the comment.


▲ top
Trackbacks:
Trackbacks URL
→http://everesearcher.blog.fc2.com/tb.php/9-314437b2
| メイン |