[プレイスタイル] 商工業系
- 2016/09/18(Sun) -
プレイスタイル例と、開始する上で必要な設備・準備時間などのまとめ。 商工業編

トレーニング時間や収入はあくまでも目安なので、参考程度に。


(1)トレーダー
(2)製造業
(3)輸送業
(4)詐欺


(1)トレーダー


プレイヤーを相手にした交易、取引業。比較的手がかからない上に多大な利益を期待できる。ただし、まとまった元手が必要で、各種ツール・サイト、時には自作のシート等を駆使した市場調査ができる事が望ましい。収入は売りさばく時間によってisk/hourが変動するので、投資額に対する利率として表記した。

・廃品回収
必要トレーニング時間: 1日未満
収入の目安      : 投資額の10~30%前後
必要設備,環境:
 ・元手 (50mil前後から)
 ・輸送手段 (輸送船 3mil前後)

EVE-centralのトレードツール等で、現在地とハブ港間で価格比較し、利益の出るものハブ港に持ち帰って売りさばく。利率もそこそこながら、元手の回収が早いのが利点。他の序盤のアクティビティと比較しても稼げる方なので、トレーダー初級者におすすめ。

・ステーショントレーディング
必要トレーニング時間: 3週間
収入の目安      : 投資額の5~10%
必要設備,環境:
 ・元手(最低300mil~を推奨、1bil以上が望ましい)
 ・取引用キャラクター(推奨)

利幅が大きい品物を買いオーダーで調達し、売りオーダーでそのまま捌く、取引仲介人のような仕事。ブローカー手数料と取引税を低減しないと思うように利益は出ないので、それらのスキルを上げる必要がある。手軽にできる上に、スムーズに取引が済めば数十mil単位の利益を一瞬で作り出すこともできるのが利点。但し他の取引業に比べると、価格の変更を頻繁に行う必要があるので、半不労所得とまでは言えない。

・ハブ間トレーディング
必要トレーニング時間: 3週間
収入の目安      : 投資額の10~30%
必要設備,環境:
 ・元手 (最低300mil~を推奨、1bil以上が望ましい)
 ・輸送手段 (外注 or 輸送キャラ)

ハブ港で買い込んだ商品を別のハブ港で売りさばく。ステーショントレーディングよりも大きい利幅が期待できるので、会計スキルが低くても利益は出せる (但し、利益に直結するので早めに5まで取得する事を強く推奨する)。吟味すると30%以上の利幅が出る商品もそこそこあるが、競争率が高い場合は深く考えずに利率10%~15%程度に相場が落ち着いた商品を買い漁ると安定する。


(2)製造業


設計図を元に、鉱物や電子機器等の素材から船や装備品等を製造する業種。素材を買い取り、加工した上で売り払う、変則的なトレーダーのような性質を持つ。トレーダーと比較すると必要な設備・スキルが多く、生産力以上の投資が出来ないという短所はあるが、一度体制を構築すると少ない手間で大きな利益を出すことが出来るようになる、比較的大器晩成型の業種。

・T1製造業
必要トレーニング時間: 3日(お試しコース 生産ライン5個)
               1か月 (主要生産要員 生産ライン 10個)
収入の目安      : BP1枚当たり 2~4 mil / day
必要設備,環境:
 ・元手 (30mil前後から)
 ・複数のBP (入門コースで10~20枚程度のBPO)
 ・輸送手段 (外注 or 輸送艦)

T1生産は利益計算が重要で、タイミングが悪いと赤字になることもあり得る。スプレッドシート等を使って必要材料・利益を計算し、市場の在庫状況から相場を予想して生産を行う。徐々に研究済みのBPOを増やしていき、その時の相場に合わせて生産すると良い。最初の生産物としては、リグ系が比較的利益が落ち着いており、小型兵装は相場変動のサイクルが読みやすいので、そこら辺から少しずつ始めると良いだろう。

・T2製造業
必要トレーニング時間: 1か月
収入の目安      : BP1枚当たり 4~6 mil / day
必要設備,環境:
 ・元手 (50mil前後から)
 ・複数のBP (入門コースで10枚程度のBPO)
 ・輸送手段 (外注 or 輸送艦)

T2生産は利幅に余裕があり、T1ほど頻繁に赤字になることはない。必要スキルはある程度要求されるものの、どんぶり勘定でも利益が出やすいので、利益計算が面倒な人にもお勧めできる。但しまとめて生産できるT1と違い、定期的に生産ジョブを登録する必要がある。生産拠点を作るのも面倒な人は、ハブで直接材料を買ってその場で生産して売ってしまうのも一つの手段。当然その場合は利幅は圧迫されるが、T2の場合はそれでも余裕があるので、手間あたりの稼ぎを追及したい場合は十分選択肢に入る。

・工場長スタイル
必要トレーニング時間: 1か月/キャラ
収入の目安      : BP1枚当たり 3~5 mil / day
必要設備,環境:
 ・元手 (1キャラあたり3bil前後から)
 ・生産拠点
 ・大量の研究済みBP (1キャラ当たり20枚~)
 ・複数キャラクター
 ・輸送手段 (外注 or 輸送艦)

複数の生産キャラクターを擁し、大量のジョブを回し続けるプランテーションコープを作ってしまうスタイル。材料やBPを共有できるので管理が楽になる。
この規模になるとあらゆるコストダウン策を取り入れる事が推奨されるため、手数料の低いシステムに拠点を構え、手間の削減の為に輸送を外注し、数サイクル分の在庫を常に確保しつつ買いオーダーを常駐させるなど、様々な工夫をする必要がある。スプレッドシート等で在庫管理・市場調査・生産プランの管理さえできれば、生産ジョブ数が100を超えようとも意外と手間はかからなかったりする。


(3)輸送業


宇宙版ユーロトラックシミュレーター。フレイトマーケットから輸送契約を受注し、配送で稼ぐ業種。ハイセキュリティスペースでもガンカー(警察に撃沈されることを前提に特攻してくる海賊)が脅威となる為、安全な仕事ではないが、採掘以上の長時間放置で稼げるのが利点。カウボーイビバップのヘビーメタルクイーンに浪漫を感じる人にお勧め。

・NPCトレーダー
必要トレーニング時間: 1日未満
収入の目安      : 10 mil / hour
必要設備,環境:
 ・元手 (30mil前後から)
 ・輸送艦 (3mil前後)

大航海時代Onlineの交易と同様、NPCの売りオーダーと買いオーダーの差額で稼ぐプレイスタイル。ホロリールや抗生物質など、体積当たりの利益が高いものを選んで運び続ける。出資者さえ見つかれば直ぐにでも始めることが出来るので、序盤の資金を稼ぐには適している。但しオーダーを打ち間違えると一瞬でISKが弾け飛ぶので、そこだけは注意。

・フリーの運び屋
必要トレーニング時間: 1か月半(重トラ or フレイター)
収入の目安      : 20~50 mil / hour
必要設備,環境:
 ・担保金 (1bilから)
 ・重トラ (150mil前後)
 ・フレイター (1bil~)

メーリングリスト「Haulers channel」などから輸送契約を受注してひたすら運ぶ。中には担保金狙いの罠もあるので、受注の際には十分に注意する必要がある。

・運送会社社員
必要トレーニング時間: 1か月半(重トラ or フレイター)
収入の目安      : 40~60 mil / hour (手動運転)
               20 mil / hour (オートパイロット)
必要設備,環境:
 ・担保金 (1bilから)
 ・フレイター (1bil~)
 ・契約受注用キャラクター

大手運送会社Red Frog FreightやPush Industriesの社員となって稼ぐプレイスタイル。顧客に対して金額や担保金の上限等を提示しているため、危険な契約を受注せずに済む上、ガンク対策として社内保険制度もある。また、サービスのクオリティを売りにしている事から、フレイトマーケットよりも金額が高く設定されているのも利点。戦争対策として、社内キャラ(契約スキルと担保さえあれば良い)で契約を受注し、NPC会社所属の輸送キャラに渡して運ぶスタイルを取っている。

・契約JFパイロット
必要トレーニング時間: 5か月
収入の目安      : 300~400 mil / hour (Mordus Angels、world war bee全盛期。契約先コープの流通状況に依存)
必要設備,環境:
 ・担保金 (5bil~)
 ・JF (7bil)

主にNullセキュリティコープ等に所属し、ハイ~ヌル間のロジスティクスを担当する。燃料代を差し引いてもそこそこの儲けになる上、チップを払ってくれる人も多い。引っ越し等で大量の配送が必要になるタイミングで打診してみると良いかもしれない。


(4)詐欺


言葉巧みに他のプレイヤーを騙し、ゲーム内貨幣をを掠め取る業種。他のMMOでは蔑まれ、場合によっては運営からの処罰対象に当たる行為だが、EVEonlineではそれすらもプレイスタイルの1種であり、巧みな詐欺や盗みは称賛の対象にすらなり得る。
Jita星系のローカルチャット(99%詐欺)でカラクリを学び、真似をする所から始めるのが定石だろうか。

・ISKダブリング
必要トレーニング時間: 無し
収入の目安      : 数百 mil ~ 1 bil / day (聞き取り)
必要設備,環境:
 ・特になし

「ISKを送ってくれたら倍にして返すよ」と叫び続ける。返金する際のルールをゲーム仕立てにして、さも条件を満たした者に返金してるように見せかける、等の手口がある。

筆者はまだこの活動で稼いだ経験に乏しく、記事を作るのも恐縮だが、以下のサイト様にて詳しく検証されているので、そちらを参考にされたし。
詐欺の種類↓
ONI Wiki 詐欺まとめ
詐欺の検証↓
オンラインゲームでPKしまくるよ!




後日追加するかもしれない内容:
・リアクション
・ブースター製造
この記事のURL | Eve | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<目次 | メイン | [プレイスタイル] 対NPC戦闘系>>
Comments:

Post a comment















Only the blog author may view the comment.


▲ top
Trackbacks:
Trackbacks URL
→http://everesearcher.blog.fc2.com/tb.php/85-e76b5006
| メイン |