ゲートゲーム
- 2014/06/07(Sat) -
ゲートキャンプ関連

(1)ゲート戦のルール
(2)ゲートキャンプの種類
(3)キャンプを避ける
(4)キャンプから逃げる
(5)キャンプと戦う


(1)ゲート戦のルール


・ゲートクローク
ゲートジャンプしたキャラクターは、60秒間クローク状態となる。このクロークは他対象の接近によって解除されず、自身が船を動かす事で解除される。

・セッションチェンジタイマー
システム移動、入港・出港、下船・乗船などで状態が変わったキャラクターは、次の状態が変わるアクションを取るまでに10秒のインターバルを要する。

・ウェポンタイマー
攻撃的なアクションを行った者は、最後の攻撃から1分間の間、ゲートジャンプ・入港を拒否される。

・セントリーガン
ゲート・ステーションから150km以内の犯罪者フラグを持った対象は、セントリーガンによる砲撃を受ける。セントリーガンの標的は、射程内の犯罪者フラグを持つ対象から30秒ごとに選ばれる。
参考:セントリーガン性能
  ダメージ : 308 ( EM56 THM98 KIN98 EXP56 )
  RoF : 1.75 s
  DPS : 176



(2)ゲートキャンプの種類



・Offensive Gate Camp (攻撃型GC)
全艦ゲートのジャンプレンジ内(ゲートから2500km)にとどまり、敵艦がゲートを潜った後の追撃能力を高めた配置。
DPS艦は近接型のフィットにする。

・Defensive Gate Camp (防御型GC)
各艦をそれぞれの最適距離で待機させることで、戦術的優位性を最大限に高めた配置。
ゲートの反対側への追撃能力は低いが、電子戦艦やロジ艦を前線に押し出すリスクを回避できる。
タックラーはジャンプレンジで待機し、他の艦はドローンをタックラーにアサインする。

・スマボキャンプ
戦艦でゲート前に待機し、スマートボムを炊き続けるキャンプ。フリートの場合はボムの属性を揃えて、対応したレジストモジュールを装備する。(多くの場合はEMプレート+EMボム)ソロでの運用も可能で、その場合はワープコアスタビライザーを装備する。


(3)リスクを減らす


キャンプに突っ込む前に、以下の点に気をつけておく。
 ・航行ルートでキャンプされやすい場所は何処か
 ・ジャンプする前にスカウトと思われる船は居ないか
 ・ジャンプ後、ローカルに容疑者・犯罪者フラグを持った人物は居ないか
 ・ゲートのグリッド外からDスキャンを使う
 ・自分の船の機動性・シグネチャ半径・EHPなど、逃走に関連する性能を把握しておく

フリゲートはGCから逃げるのも大分ラクだが、駆逐艦以上は(速度Fitの巡洋艦以外)捕まるものと思ったほうが良い。

フリートであれば小型船やCovOpsにスカウトとして働いてもらうと良い。


(4)キャンプから逃げる


A)ジャンプ後にキャンプに出くわした場合(バブル無し)
ジャンプ前、スカウトが確認できなかった場合は、そのままワープ逃げを試すのも選択肢の一つ。そうする場合はクローク中に敵の状況を把握しておく。クローク解除と同時にワープ動作に入る船を捕まえれるのは、同クラスかそれより小さい船と思ってよい。センサーブースターなどでスキャン分解能をブーストしている敵艦が居るとフリゲートでも捕まる可能性があるので、各敵船からSeBoのエフェクトが出ていないか注視すること。
デクロークからそのままワープは無理そうだと思ったら、例として次のような選択がある。
 ⅰ)ゲートバックしてジャンプ後にワープ
 ⅱ)ゲートバックしてジャンプ後、、更にゲートバック・ジャンプしてワープ
 ⅲ)ゲートバックしてジャンプに見せかけてワープ
 ⅳ)ゲートバックとゲートクロークで時間を稼ぎ、味方やセントリーガンの援護に期待する。
 ⅴ)ゲートバックしてアグレッション行動を起こし、敵の攻撃を誘発させる

来た道が安全と思われるならⅰ)の通り、単純にゲートバックしてジャンプ後、(場合によっては一度距離を離し)ワープ逃げする。十分に速くないと容易く追い付かれてしまうので注意。イエローボックスを出して突っ込むと気休めのフェイントとなる。高速仕様の巡洋艦(アラインタイム3.8秒、速度2300m/s程度)かそれよりも速い船に乗っていて、敵が両サイドにタックラーを備えていない場合はⅱ)も有効。ゲートバック・ジャンプ後に追ってきた敵を、さらにゲートバックして距離を離しジャンプ・ワープする(敵はこちらの動きに合わせて攻撃タイミングを図る必要があるため、行動にラグが生じる)。
ⅲ)はいずれかのタイミングでゲートバックした際にワープ妨害を受けていなければ選択肢に入る。ジャンプすると見せかけてワープ逃げしてしまえばキャンプからの脱出は成功。
もし重い船に乗っていて逃走が絶望的な場合、敵のフリートが重装備でない場合はⅳ)の通りセントリーガンに期待する手は無くはないが、ほぼ最終手段と割り切ったほうが良い。
味方のサポートも無い場合は、ⅴ)のようにあえてアグレッション行動をする事で敵のアグロを集め、1分耐えてからジャンプするという方法もある。これを成功させる条件は厳しく、まず敵の艦隊の攻撃を1分以上耐える程度の防御力を有している必要があり(見えてる敵だけではなく、援軍が来ることも予想される。大きくて高価な船は特に。)、またアグレッションは敵艦隊全員から集める必要がある(あえてダメージをハルに食い込ませた後に、敵の攻撃を少し上回る程度のリペアを行うなど、もう少しで沈みそう的な演出をする等の工夫も必要になるかもしれない)。自分がアグレッションを中止すると、敵もゲートジャンプを警戒して数名(フリゲート)はアグロを解く。自分のアグロの中止から敵のアグロの中止まで数秒から十数秒程度(自分のアライン時間分)時間を稼ぐことが出来ればジャンプ逃げは成功するだろう。その場合のトリックとして、自分のドローンを撃つなどしてアグロしていると見せかける(自分のドローンへの攻撃ではアグレッション扱いにならない)、等がある。

B)ゲートランディング時にキャンプに出くわした場合(バブル無し)
まずキャンプに突っ込む前に、タクティカルブックマークに飛ぶ、重要でないセレスチャルから距離指定ワープする、キャップダンピング(*1)によりゲート手前数AUの地点にランディングする等の工夫をすることでこの状況はほぼ回避できる。
突っ込んでみた場合、ワープ解除前にOGCかDGCかを見極めておく。ワープ解除後可能であればジャンプせずにワープ逃げしたいところだがOGCの場合はほぼ確実にワープ妨害を食らうので、ジャンプする他無い。後は上記A項に順ずる。

(*1 キャップダンピング : ワープとワープキャンセルを繰り返すなどでキャパシタを減らし、不十分なキャパシタ量でワープすることで目的地手前にランディングする手法)

C)バブルキャンプに突っ込んだ
敵を振り切る場合、周囲を見渡しバブルの出口に一番近い方向に、かつ可能ならワープ可能なセレスチャルのある方向に飛ぶようプランを練る。
ゲートバックする場合はA項に順ずるが、状況によってはのバブル側システムからのワープは諦めたほうがよい。


(5)ゲートキャンプと戦う


性質上自分の艦隊の編成や場所を晒し続けているGCは、逆に格好の標的ともなり得る。
GC艦隊の編成が容易に解かる以上、カウンターフリートの作成は容易く、イニシアチブもGCを襲撃する側にある。
一時的に追い払うだけならばGC以上の戦力を一挙に投入すれば良い。(この場合GC艦隊は単純に退却を迫られる)
同等の戦力で有利に戦うには、ウェポンタイマーを利用した分断作戦が有効。囮の艦がゲートバックを繰り返すことで敵は両サイドに艦を分散してアグレッション行動を(少なくともワープ妨害は)することとなり、ウェポンタイマーが作動する。この状態で分散した敵の片方の艦隊を襲うことで、ウェポンタイマーの作動中は敵はもう片方の艦隊(のアグロを起こした艦)を合流させることが出来ず、数的に有利な状況で戦うことが出来る。
ソロで敵のゲートキャンプと遊ぶときには、速度特化型のクルーザーや、スライサー・ドラミエルなどの高火力・高速フリゲート、または使い捨てFitのカラカル・駆逐艦が推奨される。戦術例を幾つか挙げる。
 A)敵のGCから50km~100km程度の地点で、中途半端な速度でうろうろする事で敵を誘い出し、適正距離まで引き付けた所で速力を上げて迎撃する。
 B)GCのど真ん中に突っ込み、そのままゲートジャンプ。MWDをオーバーロードして距離を離し(状況次第では一度ゲートバックして敵との距離を稼ぐ)、敵が追跡してきたら速力と距離を調節して迎撃、適当なところでワープアウトする。
 C)使い捨て艦で突っ込み、ゲートジャンプ。ゲートバックしたタイミングで突っ込んで来た敵を食べてから撃沈される。


この記事のURL | Eve | CM(1) | TB(0) | ▲ top
<<採掘 I | メイン | クロノスアップデート後のフレイターについて>>
Comments:
-Comment is pending approval.-
Comment is pending administrator's approval.
2017/06/03 06:07  | | #[ Edit] | ▲ top


Post a comment















Only the blog author may view the comment.


▲ top
Trackbacks:
Trackbacks URL
→http://everesearcher.blog.fc2.com/tb.php/37-efec8e60
| メイン |